はぴこの記録!

ドイツ人の彼と国際結婚しました。絶賛転職活動&結婚式準備中です。

ウェディングドレス選び (ドレスの条件編)

こんにちは、はぴこです。

私は結婚式をドイツと日本で2回おこなう予定ですので、

ウェディングドレスは購入する予定にしました。

レンタルでも数十万しますし、

レンタルですと思う存分騒げないかなと思いまして…。

今回はウェディングドレスを決めるにあたって

自分が考えた条件をお話したいと思います。

 

1. ドレスのライン

Aライン・プリンセスライン・エンパイアラインマーメイドライン

様々なドレスがありますよね。

私は今回Aラインのドレスに絞って、ドレス探しを行いました。

理由は主に以下です。

・日本は広めの披露宴会場だが、ドイツではレストランのため、

 プリンセスラインだとボリュームがありすぎてしまうと懸念

・体系的に洋ナシ型なので、下半身が隠れたほうが都合が良い

・エンパイアだと、日本の披露宴会場の時に地味すぎるかも…

もしガーデンウェディングでしたら、エンパイアラインを着ていたかもですし、

日本での披露宴のみでしたら、プリンセスラインでも良かったかもしれません。

ご自身の体型はもちろんですが、「主役が会場でどう映えるか」という観点も

もってドレスを探すと良いのではないかと思います。

 

2. 予算

結婚式ってただでさえお金がかかるので、絞れるところは絞りたいのが本音です。

私個人的な意見としては、一日しか着ないものに何十万というお金を払うことに

多少抵抗がありましたので、購入するにも「そこそこの値段で、そこそこの品質」を

求めてドレス探しをすることにしました。

会場提携のところからレンタルをすると、15万円~と書いてありましたので

出来れば10万円以下を目指しました。

 

3. 中古品か、新品か、サイズオーダーか

セル(販売)の中でも、今まで会場で使われた中古品を販売しているところ、

新品を販売しているところ、自分のサイズに合ったドレスをオーダーして

作ってもらうところ様々あると思います。

私は、特にこだわりがなかったのですが、

一度袖のあるドレスを試着をした際に、むちむちしていたため、

肌にレースが刺さってちくちくしたことがありました(笑)

もちろん購入後に多少のサイズ直しは出来るので大丈夫ですが、

試着をしてみて、そのドレスのサイズだと自分は何号なのかを

しっかりと把握しておく必要はあると思います。

 

4. 素材

海外にも持っていく必要があったため、とにかく軽くてしわになりにくいもの

探しました。

お店でそう話すと、「オーガンジーやチュール、レースですかねー」と

よく言われましたが、正直素材の違いが分からないので、

そこはお店の方にお任せしました。

ただ着てみるとやはり重さが分かるので、面倒でも足を運んで試着しました。

 

5. 試着させてもらったお店

ドレスエブリ みなとみらい横浜店 | ウエディングドレス セレクトストア DRESS EVERY [ドレスエブリ]

 

ウェディングドレスセール1万円から販売 日本最大級アウトレットセール店| どれせる

1日開催の横浜店と、池袋店にお邪魔しました。

 

高品質のウェディングドレスの格安販売、試着はLandybridal。自社工場生産、実品撮影

 

東京青山の大人ウェディング.comは激安格安ウェディングドレスレンタル&タキシードレンタル&ウェディング小物販売の店頭展示サロン東京、横浜、埼玉、千葉の方必見サイト

それぞれのお店については別途ご紹介したいと思います。